鈴鹿行ってきます

f:id:bettyasafujisou:20141001174833j:plainお声がけいただければ、タトゥーシールを御見舞いできます。
尚、今年の500円玉貯金は59,500円でした。
・・・ええ、やる気ゲージです。

Malaysia GP2014観戦記(その2.これ食べた)

サーキットメシは昨年と同じものがあったり、新しいものがあったり。
※通貨RM(リンギット)=約31円

ケバブはソースがなかなかで2回食べた(ミールセットで水とポテチがついてRM25)f:id:bettyasafujisou:20140412163206j:plain

 

毎日セッション終了後は食べ物がたたき売りされる。決勝後はずっしりうまいラザーニャ(RM10)

f:id:bettyasafujisou:20140412163234j:plain

 

決勝観戦お疲れ様の乾杯、マレーシアと言えばこれ(RM5)

f:id:bettyasafujisou:20140412163300j:plain

 

ホテルの朝食は非の打ちどころがない。欧米、インド、タイ、中華。去年のホテルよりもフレッシュな果物野菜がたくさん食べれたのは良かった。

f:id:bettyasafujisou:20140403173216j:plain

 

レッドブルは街中のコンビニでRM3.9、サーキットだとRM8。ハラル認証いつのまに。

f:id:bettyasafujisou:20140412164258j:plain

晩御飯はローカルメシ屋に飛び込んで一食RM10くらい。

ちなみに今年のサーキット内で売っていたビールブランドはカールスバーグ(RM15)で、毎日フィンランド人がテーブルに空缶を山積みにしているのを見ました。

Malaysia GP2014観戦記(その1.サーキットにて)

木曜日のJAL便でその日の夜KLIA到着。

丁度イギリスからの便と一緒でニューエイさんホーナーさんデーモンさんが目の前に。

「さて誰と握手してもらおうか」と手汗をジーンズでふきふき考えた結果、

f:id:bettyasafujisou:20140402215140j:plain

(↑ 今年もブキビンタンの交差点でキメてました)
「デーモンさんあくしゅしてください」
「Hi,How are you?」
紳士ーすてきー(*^_^*)ぽわーん。
今まで握手してもらった関係者のなかでいちばん大きな手だった。
KLセントラル駅前のホテルへチェックイン、木曜日終了。

金曜はどこでも観れるので、FP1は念願のC2席(雨の時目立てる芝生席)へ。

f:id:bettyasafujisou:20140402215035j:plain

※ここは周回バスのルート上、午前中に行かねばならない(昨年の反省を踏まえ)
個人的にはコーナー3つ(turn8と9、最終コーナー)とバックストレートを一望できるのでオイシイ観戦席だと思うんですが、セッション開始しても片手で数えられる人数しかいないっていう。
FP2はK1スタンドで昼寝してしまった。

土曜日、実にスムーズに10:00頃サーキット到着
チケットは現地調達のTower North(RM440)あれ?今年はエリア内自由席なんだ。

FP3はタワー突端、予選は雨宿りがてらバックストレートのモニター前

日曜日はこんなかんじでトカゲを撮ったり

f:id:bettyasafujisou:20140402215050j:plain

f:id:bettyasafujisou:20140402215106j:plain

スーティルを撮ったり

f:id:bettyasafujisou:20140402215114j:plain


柵越えしたりしてました

f:id:bettyasafujisou:20140402215122j:plain

敢闘精神

最近年のせいか、プロスポーツでエキサイティングなシーンをみるとを観ると恋愛中枢(そんなものあるのか知らないが)を刺激されるようで、きゅんきゅんするんです、胸のあたりが。

で、今いちばんそんなかんじをおぼえるスポーツが、大相撲(只今三月場所中)。

その大相撲では場所中に来場されたお客さんと携帯ユーザにアンケートをとって、毎日「敢闘精神あふれる力士」を決定してwebとかNHKの中継中に発表しているんだけど、それがなんとなく面白いので、私もやってみようと思います。F1で。

R1 オーストラリアグランプリの「私見・敢闘精神あふれるドライバー 」
1位 V.ボッタス
2位 J.バトン
3位 J-E.ベルニュ
一言:ボッタスにはきゅんきゅんした、あとバトンが実にバトンらしかったので

次戦マレーシアグランプリは現地観戦になる予定です。
サーキットとテレビ画面と、ちょっと感想が違うかもしれません(^_^)たのしみ。

日本グランプリに行ってきたんだった1

金曜日

数えたらこれで鈴鹿サーキットに来たのは11回目。
なんかいつも代わり映えしない計画に落ち着いちゃってイマイチテンションが上がりませんでしたが、木曜日の夜行バスで新宿を出発。
去年と同じくらいの時間に同じ場所でゲートオープンを待つ。


今年は白子駅の売店がなくて、朝ごはん難民になってしまい、

f:id:bettyasafujisou:20131026191732j:plain

ゲートオープン後すぐにQスタンド手前の焼肉ランチ(750円)を朝ごはんに・・・うまいけど脂が胃にもたれる。Q2-T15(最上段)。

f:id:bettyasafujisou:20131026200347j:plain

FP1が始まる直前に、一貴さんにそっくりな人がスタンドに入ってきた。F1を見に来たのに手ブラはおかしいし、髪型がキマっているし、同行者の方は見たことがある。
おもしろいことするじゃん。


一貴さんは、90分のセッションを誰にも邪魔されることなく観戦されていました。
特に、ロズベルグなんかシケインの飛び込みから最終コーナーに消えていくまでじっくりみていて、「元チームメイトだから気になるのかなあ」と思いました。

※これは私の思い込みで、ニコのシケインのライン取りが面白かっただけかも

で、ちょっと考えたんだけど、一貴さんよく90分全部観戦できたなって。
サングラスもかけずにスタンドからQ2席まで歩いてきて、ふつう誰かが気づいて騒ぎになっちゃうでしょ。
誰も凸しないんですよ、何人かはセッション終わってからサインをもらいに行ってたけど、コソコソって。あとで同じQ2席で観戦した人にも聞いたんだけど、お忍びだろうからそっとしておこうと思ったらしい。
みんな気づいてたけど気を使ってたんですね、なんだか愉快なかんじ(^_^)。


f:id:bettyasafujisou:20131026192009j:plain

FP2はA1席M-10-10でピット出口からのスタート練習をみてた。

f:id:bettyasafujisou:20131026192215j:plain

午前の焼肉ランチがおなかに残ってる。グラスタ下四日市とんてき風コロッケ(300円くらい)・・・ちょういまいちw

f:id:bettyasafujisou:20131026192353j:plain

中嶋親子のトークショーを聞いて、コスワースエンジンの始動を聞いて、宿に帰ります。

今年は一昨年と同じ四日市のレオパレスさんに宿をとりました。

晩御飯は宿の宿泊特典でワンコイン定食、あと生中が1杯無料。

 

日本グランプリ行ってきます

f:id:bettyasafujisou:20131010150325j:plain

今年の500円玉貯金は69,500円でした。

きっと貯金額にやる気がでるんだろう。テンションあげるために、すぱぱぱーんとタトゥーシール作ってみた。

ほんじゃ、いつもの夜行で行ってきます(^_^)ノシ。

日本グランプリのチケットを購入しました

マレーシアのホテルでチケット争奪に惨敗し、別の発売日にも意中のチケットが買えず、今年の立体交差行きはなかば投げやりになっていましたが、家人は行きたいっておっしゃるので宿(四日市)も交通(深夜バス)もおさえてあることだし、先程日本グランプリのチケットを購入しました。

こんな鈍足な手配は初めてです。

今年のレース観戦はどうなっちゃうんだろう。

この、残りのチケットの席の種類と金額をながめていたらどんどん憂鬱になってきました。高いなーF1のチケットって。